みすずのごはん鍋講座 Vol.5 report

5月20 日に 第五回 「みすずのごはん鍋講座」を行いました。30度近くの夏日でしたが、今回も多くのお客様にご参加頂きました。

始めに、ごはん炊きのレクチャーを行い、三鈴陶器の工場やごはん鍋の製造工程をスライドでご紹介しました。

今回のお料理は、料理家の竹内浩恵さんにレクチャーを行って頂きました。暑くなり始めたこの時期でもさっぱりと頂けるお握りと季節の副菜です。

こちらは7合ごはん鍋を使った「鶏のつみれ汁」。がんもどきと鶏ひき肉をフードプロセッサーですり潰したつみれと、梅肉を入れた酸味のあるお汁です。お客様にも好評でした。

こちらは蒸し土鍋を使った「豚肉とキャベツの蒸し物」。ポン酢でさっぱりと頂きます。

そしてお握りは、三重県産の「鯛かぶと身とうま煮」、「塩むすび」、「大葉」の三種です。竹内さんが手際よく握ります。

ごはん鍋のユーザーの方にも多くご参加頂き、普段疑問に思っていること、気になっていることを沢山聞かせて頂きました。

ご参加いただいた皆様どうもありがとうございました!

次回のごはん鍋講座 Vol.6 は 6月17日を予定しています。既に満席ですが、キャンセル待ちをご希望の方はお問い合わせください。

■ お問合

 info-e@misuzu-c.com(お名前・お電話番号・メールアドレスをお送りください)
お電話:059-396-0529

Advertisements
View All