私の土鍋ごはん Vol.4

このコーナーでは、ごはん鍋を使って頂いているユーザーの方をご紹介しています。

 

Vol.4   新保家(長野県)

長野県にお住いの新保さんは一人暮らし。1年前に松本に移り住み、小さなカフェを始められました。プライベートでは、「みすずのごはん鍋講座」に参加されたのがきっかけで、ごはん鍋三合を愛用してくださっています。

-「一人暮らしなので2合炊くのが調度良いです。あまりは冷凍していますが、次の日の朝までなら土鍋の中にいれたままでも美味しく食べられるので、とても助かります。友達を呼んで一緒にご飯をするときは土鍋ごと出しても可愛いく、おかわりをいくらでもできるので、そこがまた良いところです。」

 

今日のお料理 「松本1本ネギと新玉ねぎのスープ」

土鍋を使ったお料理を教えて頂きました。

-「普段は青森の友達農家の五分付き米を炊いています。生のグリーンピースが出てきたので鞘ごと炊いた豆ご飯も好きです。鞘も入れると豆の風味が増します。他にも、味噌作りで出た大豆の茹で汁でご飯を炊くのも甘みが出て美味しいです。」

普段はご飯炊きで使うことが多いそうですが、今日は松本ネギをたっぷり使ったスープを教えてくださいました。みすずのごはん鍋は、汁物や煮物でも美味しくお料理ができます。

<作り方 4人分>

松本1本ネギ 1.5-2本
新玉ねぎ 小1/2こ
白ワイン 50cc
塩 小さじ1/4
水 500cc

1. ネギは1㌢幅くらいの斜めにスライス。玉ねぎは薄切り。
2. 鍋に菜種油を入れ温め、ネギを炒める。
3. しんなりしたら、玉ねぎを入れて白ワインを加える。塩小さじ1/4を入れ蓋をして蒸す。
4. 水500ccを加え沸騰したら、火からおろしてハンドブレンダーなどでポタージュ状にする。
5. 水250cc を更に加え火に戻し温める。塩とホワイトペッパーで味を調整して出来上がり。(濃度は最後のお水で調整してください。)

 

みすずのごはん鍋を初めて使った時の感想は?

「素直に、わあー炊けた!って思いました。使いなれた今でもふた開ける度に、炊けたー。と感動してしまいます。」

みすずのごはん鍋の気に入ってるところは?

「丸みが安心します。あとそんなにきっちり時間計らなくても美味しく炊けるところがまた良いです。ご飯の粒もしっかり立っていて味がぎゅっと詰まった美味しいご飯に炊けるので塩むすびでも充分に満足出来ます。」

みすずのごはん鍋を愛用して下さっている新保さん、美味しそうなお料理、そしてたくさんのお話、どうもありがとうございました!

Advertisements
View All